読み聞かせ

15日には学校司書の先生、20日には図書・掲示委員会の読み聞かせがありました。図書・掲示委員会では読書週間に課題の図書を読み、縦、横、斜めがそろったらビンゴという「読書ビンゴ」の楽しい企画も行っています。

読書の秋、 いろいろなお話に出会うことができますね。22日にはもう一度、学校司書の先生の読み聞かせがあります。

4年 校外学習

11月16日、4年生は校外学習に行ってきました。始めは、高岡広域エコ・クリーンセンターに行きました。エコ・クリーンセンターの施設の大きさや処理の様子を実際に見て、子供たちはびっくりしました。

次に高岡市埋立処分場に行きました。埋めたてたところから、有害なものが出ないように処理していることやごみを減らすために自分たちができることを聞き、施設で働く人の思いや願いを知ることができました。子供たちは、施設の方の話を聞き漏らさないようにいっぱいメモをしていました。

その後、大島絵本館では、絵本を読んだり、飛び出す絵本を作ったりしました。

学校でできない大切な体験をいっぱいすることができました。

5年 ものづくり・デザイン科

5年生のものづくり・デザイン科「わら細工を作ろう」が始まりました。地域にすんでおられる藤牧さん、一杉さんを講師とし、わらを使ってリースを作ります。わらは自分たちが田植えをしたわらを使います。今日はわら打ちをし、縄をないました。

本と友達週間

「読書の秋を通して、本のことをもっと好きになろう」と図書・掲示委員会が呼びかけ、本と友達週間が始まりました。今日の朝活動の時間は、先生方の読み聞かせがありました。担任と違う先生が各教室に行って読み聞かせをします。子供たちは、真剣にお話を聞いていました。読み聞かせが大好きな子供たち。ご家庭でも、是非読んであげてください。きっと、大喜びしますよ。

PTAあいさつ運動

毎月、10日はPTAのあいさつ運動です。今朝も、PTA執行部の方々が児童玄関前に立ってくださいました。元気なあいさつの声が交わされると気持ちいいですね。

日本の食料自給率で、ゲストティーチャー

5年の社会科で日本の食料自給率について学習しています。日本の自給率の低さが気になりました。そこで、ゲストティーチャーとして、JAの営農指導員の舘さんを招いてお話を聞きました。

大きいサツマイモがとれたぞ

11月5日(月)、1・2年生がサツマイモの収穫を行いました。子供たちは、土の中から大きなサツマイモを見つけ、「先生、ほら、こんな大きなサツマイモがあるよ」「大きすぎてなかなかとれないよ」「みんなで協力してとろう」など、歓声を上げていました。

学習参観、元気モリモリ集会

11月2日(金)、学習参観と元気モリモリ集会(学校保健委員会)が行われました。

学習参観の後、学校保健委員会として保護者の方にも参加していただき、元気モリモリ集会を行いました。 給食委員会、保健委員会が発表をしました。給食委員会からは、「正しい箸の持ち方」を、保健委員会からは、「よい姿勢」について発表しました。

保健委員会の発表の後、学校医の土肥先生から姿勢について講話をいただきました。

最後に、PTAの生活保健委員長の松澤さんからお話をいただきました。

学校保健委員会で学んだことを、この後の生活に生かして生きましょう。

花摘み

11月1日、栽培委員会がボランティアを募集して花壇の花摘みを行いました。摘んだ花を教室や家できれいに飾ることにしました。この後、花壇にはパンジーの花やチューリップの球根を植えます。

11月1日 6年トースターランチ

今日、6年のトースターランチがありました。ランチルームでトースターを使ってパンを焼いて食べました。6年は最後のトースターランチになります。こんがり焼けたパンをおいしく食べました。