12月21日 2学期終業式

校長先生が、笑福亭鶴瓶さんの言葉「家をきれいにする、約束を守る、お礼の手紙を書く、そういう基本をきっちり続けることが、今の自分の基本を作ってくれたと思います」の話をされました。校長先生からこれらのことは当たり前のことですが、それをしようとする気持ちがなければできません。冬休み、当たり前のことをたくさんできる人になりましょうという話をされました。

その後、1年と6年の児童が2学期頑張ったこと、この後頑張りたいことを発表しました。

終業式の後、生徒指導の先生からメディアについて冬休みどのように取り組んでいけばよいか話がありました。

 

1月8日、3学期の始業式に元気あふれる顔を見るのを楽しみにしています。