1月31日 不審者避難訓練

学校に不審者が侵入したことを想定して避難訓練を行いました。今回は防犯組合会長の登坂行央様、スクールガードリーダーの笹波裕様をお招きし、ご指導を受けました。教室では、鍵をかけ不審者が入ってこないようにバリケードを作りました。男性教職員はさすまたの使い方を学びました。全員が3階多目的スペースに避難した後、防犯組合会長の登坂行央様より不審者に遭ったときの逃げ方等の話を聞きました。