11月1日 学校給食とやまの日

3年生は総合的な学習の時間の勉強として、給食に野菜を納入してくださる生産者の方と触れ合いました。はじめに、生産してくださる方の話を聞きました。作っている野菜の種類や工夫、苦労等の話を聞きました。その後、生産者の方と一緒に会食をしました。身近な地域の方々のおかげで私たちの給食が作られていることを知り、感謝の気持ちをもつことができました。