あいさつ運動

児童会が中心になってあいさつ運動に取り組みました。1階、2階、3階であいさつをしっかりした人は、あいさつカードにシールをはるようにしました。また、日本語だけでなく英語や中国語、フランス語などいろいろな国の言葉で「おはよう」のあいさつをしました。

このあいさつ運動をきっかけに、学校だけでなく地域の方にも大きい声でさわやかにあいさつするようになってほしいと思います。

 

5年 収穫感謝集会

11月30日 米作りでお世話になった方々を招待して収穫感謝集会を開きました。自分たちが育てたお米で作ったおにぎりとみそ汁を、みんなで食べました。その後、お米について学習したことをパワーポイントを使ってクイズにして紹介しました。

米作りでお世話になった方々、ありがとうございました。

4年 小児生活習慣病予防バイキングランチ

11月29日 4年生は小児生活習慣病を予防するためにバイキングランチを行いました。赤、黄、緑の3つの色の食べ物からそれぞれ自分に合った量をよそいました。どれくらの量を食べるとよいか一人一人意識して食べました。ご家庭でも、赤、黄、緑の3つの栄養のバランスに気を付けて食べましょう。

豆つかみ大会

元気モリモリ集会のときに、給食委員会が正しい箸の持ち方について紹介しました。そこで、今回は正しい箸の持ち方で何個豆をつかむことができるか挑戦しました。11月26日は3,4年生の代表が30秒間の豆つまみに挑戦しました。子供たちは正しい箸の持ち方に気を付け、一生懸命に豆をつかんでいました。

27日は1,6年生、28日は2,5年生が豆つかみに挑戦します。

いろんな運動に親しもう

体育委員会主催による体育検定が長休みと昼休みに行われました。雲梯、のぼり棒、鉄棒、竹馬、フラフープ、反復横跳び、ボール投げの7種類の運動に子供たちは挑戦しました。

5年 校外学習

5年生は、11月21日(水)、イタイイタイ病資料館と北日本放送へ校外学習に行ってきました。イタイイタイ病資料館では、患者やその家族等に深刻な影響を及ぼしてきた状況や多くの人のたゆまぬ努力によって、困難を克服してきたことを映像や展示物を通して知ることができました。

北日本放送では実際のテレビスタジオを見学したり、アナウンサー体験をしたりしました。KNBアナウンサーの方にたくさんの質問にも答えていただきました。また、ラジオスタジオではラジオの生放送にも参加することができました。

 

読み聞かせ

15日には学校司書の先生、20日には図書・掲示委員会の読み聞かせがありました。図書・掲示委員会では読書週間に課題の図書を読み、縦、横、斜めがそろったらビンゴという「読書ビンゴ」の楽しい企画も行っています。

読書の秋、 いろいろなお話に出会うことができますね。22日にはもう一度、学校司書の先生の読み聞かせがあります。

4年 校外学習

11月16日、4年生は校外学習に行ってきました。始めは、高岡広域エコ・クリーンセンターに行きました。エコ・クリーンセンターの施設の大きさや処理の様子を実際に見て、子供たちはびっくりしました。

次に高岡市埋立処分場に行きました。埋めたてたところから、有害なものが出ないように処理していることやごみを減らすために自分たちができることを聞き、施設で働く人の思いや願いを知ることができました。子供たちは、施設の方の話を聞き漏らさないようにいっぱいメモをしていました。

その後、大島絵本館では、絵本を読んだり、飛び出す絵本を作ったりしました。

学校でできない大切な体験をいっぱいすることができました。

5年 ものづくり・デザイン科

5年生のものづくり・デザイン科「わら細工を作ろう」が始まりました。地域にすんでおられる藤牧さん、一杉さんを講師とし、わらを使ってリースを作ります。わらは自分たちが田植えをしたわらを使います。今日はわら打ちをし、縄をないました。

本と友達週間

「読書の秋を通して、本のことをもっと好きになろう」と図書・掲示委員会が呼びかけ、本と友達週間が始まりました。今日の朝活動の時間は、先生方の読み聞かせがありました。担任と違う先生が各教室に行って読み聞かせをします。子供たちは、真剣にお話を聞いていました。読み聞かせが大好きな子供たち。ご家庭でも、是非読んであげてください。きっと、大喜びしますよ。