6年・青少年健康づくり事業<たばこの害>

高岡厚生センターの青少年健康づくり支援事業として、禁煙教室を6年対象に開きました。講師は、日本禁煙学会に所属し、禁煙外来で指導に携わっている高岡ふしき病院の長澤千和先生です。子供たちは、たばこの煙には有害物質が200種以上含まれていることに驚き、たばこを吸うと体全体が悪くなることを学びました。家族に喫煙者がいると自分も受動喫煙することになり、タバコの害を受けてしまうことも知りました。また、友達にたばこを吸うことを誘われたときの断り方を考え、ロールプレイをしました。

明日は、アウトメディアの日です。

 「明日は、アウトメディアの日です。ノーテレビ、ノーゲームで過ごしましょう。アウトメディアの日には、いつもと違った楽しみを見付けてください。」と、給食時に保健委員が校内放送で呼びかけました。
 保健だより1月号の「心と脳、脳とメディアを考える」の記事では、月に1回、メディアから離れた生活をすることで、対メディアではなく、対人の時間が増え、豊かな家庭生活を送った例が紹介してあります。<青い文字部分をタップしてご覧ください。>
 ご家庭での取組の協力をよろしくお願いいたします。
 ※ うさぎさんコース・・・1日、全くテレビ、ビデオは見ない。
             ゲームやパソコンもしない。
   とりさんコース・・・・・テレビ、ビデオ、ゲーム、パソコンの時間は、
             1日1時間までにする。
            見る番組などは、家族で話し合って決める。
   かめさんコース・・・・・食事中(朝・昼・夜)は、テレビ、ビデオを消す。

家庭学習レベルアップ週間です

3学期が始まりました。楽しいことがたくさんあった冬休み中の生活リズムを元に戻して、これからは規則正しい生活リズムで過ごしましょう。
さて、今日から家庭学習レベルアップ週間です。この期間の取組をきっかけにして、家庭学習の習慣づくりをお願いします。その際に、二塚小学校「家庭学習の手引き」家庭学習のすす~夢に向かって~ 親子学習から自立学習へ  を参考にしてください。

家庭学習7つの意義  ←タップしてご覧ください。

家庭学習の7つのツボ ←タップしてご覧ください。

親子学習 ひとり学習 自立学習 ←タップしてご覧ください。

&nbs

保健だより1月号アップしました

保健だより1月号をアップしました。

保健だより1月号 ←<左をタップしてご覧ください>
・身体測定、視力検査の案内
・「あわあわ手あらいのうた」に合わせて手洗いをしよう
・「手荒れ」のケア
・ポケットに手を入れていると危険です
・心と脳、脳とメディアを考える

明日は、アウトメディアの日です。

 ブルーライトが目や眠りに与える影響として「スマホから出るブルーライトが可視光線の中で一番強く目の奥まで届く」「その光を浴びるとなかなか眠れなくなる」ことを、給食時に保健委員が各教室へ伝えに行きました。12月は、うさぎさんコースチャレンジ月間です。ご家庭での取組の協力をよろしくお願いいたします。
 ※ うさぎさんコース・・・1日、全くテレビ、ビデオは見ない。
             ゲームやパソコンもしない。
   とりさんコース・・・・・テレビ、ビデオ、ゲーム、パソコンの時間は、
             1日1時間までにする。
             見る番組などは、家族で話し合って決める。
   かめさんコース・・・・・食事中(朝・昼・夜)は、テレビ、ビデオを消す。


    

眼科検診をしました

眼科検診を行いました。学校医の矢野先生に、目に異常がないか診ていただきました。検診の結果、治療が必要な人は、元気に生活するために早めの治療をお願いします。
CIMG5936

歯科検診をしました

歯科検診を行いました。学校歯科医の焼田先生に来ていただき、う歯(むし歯)や歯肉の状態、咬合(かみ合わせ)の異常がないかなどについて診ていただきました。治療が必要な人は、元気に生活するために早めの治療をお願いします。
CIMG5531