3月14日の給食

<献立>ごはん 牛乳 塩さば 白菜の昆布漬け 肉じゃが きよみみかん
<エネルギー>  640Kcal
<たんぱく質>   25.5g
< 脂 質 >   16.8g
<今日の一口メモ>
「肉じゃが」の始まりについてお話します。昔、「東郷平八郎」と言う強くて有名な海軍司令官がいました。昔、イギリスに留学していた時に味わった「ビーフシチュー」が忘れられなくて、料理長に命じて作らせることにしました。ところがこの料理長はビーフシチューのデミグラスソースを知らなかったので「牛肉、にんじん、たまねぎ、じゃがいも」という東郷の説明を頼りに作ったのが、砂糖と醤油で煮込んだ「肉じゃが」でした。これが、肉じゃがの始まりです。

3月13日の給食

<献立>食パン 牛乳 肉シューマイ ビーフンの炒めもの ミネストローネ いちごジャム
<エネルギー>  594Kcal
<たんぱく質>   22.1g
< 脂 質 >   17.1g
<今日の一口メモ>
ミネストローネとは、イタリアの代表的なスープです。いろいろな野菜や、ベーコン・パスタなどが入った、具の豊富なトマト味のスープです。好みでチーズをふって食べたり、パスタの代わりに米を入れたりすることもあるそうです。

3月12日の給食

<献立>ごはん 牛乳  大豆のねぎソースがらめ 塩もみ 田舎汁 ぶどうゼリー
<エネルギー>   616Kcal
<たんぱく質>   21.2g
< 脂 質 >   15.6g
<今日の一口メモ>
だいずは、体をつくるたんぱくしつのほか、カルシウム、食物せんいなどが多くふくまれています。今日の給食は、「大豆のねぎソースからめ」のだいずのほかにも、大豆からできたものがあります。答えは、「しょうゆ」です。このほかに大豆からは、なっとうやとうふなど、いろいろなものが作られます。

2・3月誕生ランチ

2月3月生まれの人が集まって誕生ランチがありました。いつも一緒に食べることのない人と会食をしました。給食委員のクイズに答えたり、自己紹介したりして楽しく食べました。

 

 

3月9日の給食

<献立>ごはん 牛乳  ふくらぎのごまみそかけ 変わり漬け いとこ煮 とろろこんぶ
<エネルギー>  602Kcal
<たんぱく質>   22.8g
< 脂 質 >   17.8g
<今日の一口メモ>
ふくらぎは、大きくなるにつれて、名前が変わるので出世魚(しゅっせうお)とも呼ばれます。ふくらぎには、からだをつくるたんぱくしつやカルシウム、血液の中をきれいにしてさらさらにするあぶらなどがふくまれています。

3月8日の給食

<献立>1/2コッペパン 牛乳  ソフト麺のミートソースかけ コーンエッグ フルーツヨーグルトあえ
<エネルギー>  704Kcal
<たんぱく質>   27.8g
< 脂 質 >   19.0g
<今日の一口メモ>
いろいろな食べ物や味を体験することは、単に栄養をとるだけでなく、味がよくわかるようにもなります。にがてなものでも、しばらくすると食べられるようになることもあるので、くわずぎらいにならないで、少しずつでも食べる努力をしてみましょう。

3月7日の給食

<献立>ごはん 牛乳 がんもの含め煮 三色ひたし みそだんご汁 きよみみかん
<エネルギー>  597Kcal
<たんぱく質>   20.9g
< 脂 質 >   16.5g
<今日の一口メモ>
きよみみかんは、ふつうのみかんと外国のオレンジをかけ合わせて、作られたみかんです。だから、みかんのあまい味と、オレンジのさわやかなかおりを楽しむことができます。きよみという名前は、はじめて作られた場所である静岡県の地名などが由来のようです。ビタミンCが多くとれます。

3月6日の給食

<献立>ごま揚げパン  牛乳  あらびきウインナー 水菜サラダ ちゃんぽんスープ ピーチシャーベット
<エネルギー>  638Kcal
<たんぱく質>   21.0g
< 脂 質 >   31.7g
<今日の一口メモ>
今日のあげパンはコッペパンを給食室であげて、ごまとだっしふんにゅう、きなこ、砂糖、塩を混ぜ合わせたものを、まぶしたものです。きなこは、だいずから作られます。だいずを炒って、粉にしたものがきなこです。きなこはきいろのものとみどり色のものとがあります。きいろは、ふつうのだいず、みどりいろは青だいずから作られたものです。

3月5日の給食

<献立>カレーライス(麦ごはん)牛乳  高岡元気コロッケ 青菜とキャベツのひたし
<エネルギー>  679Kcal
<たんぱく質>   21.2g
< 脂 質 >   24.1g
<今日の一口メモ>
2004年ノーベル平和賞受賞者で当時ケニアの環境副大臣のワンガリ・マータイさんが日本を訪問した時に、日本語の「もったいない」という言葉にとても感銘をうけたそうです。そして、「もったいない」を国際的な環境保護の合言葉にしようと運動しました。このワンガリ氏の発言をきっかけにして、日本中で「もったいない」の精神が見直されています。

3月2日の給食

<献立>春色ちらしずし 牛乳  鰆の西京焼き 菜花のおひたし 手まり麩のすまし汁 ひなゼリー
<エネルギー>  591Kcal
<たんぱく質>   25.5g
< 脂 質 >   14.6g
<今日の一口メモ>
3月3日のひな祭りは、女の子のすこやかな成長と幸せを願って雛人形を飾り、ひしもちやひなあられなどをお供えしてお祝いします。ひな祭りの料理として、ちらし寿司やはまぐりのお吸い物がよく食べられます。今日の給食には、春色ちらし寿司とひなゼリーが出ています。ひな祭りの気分を楽しんでください。