バースデーランチ、始まる!(7/6)

子供たちはランチが大好きです。でも、今年は「3密」を避けるため、まだ一度もランチは実施されておりません。そこで、校長先生が、数名ずつを校長室に招いて会食する「バースデーランチ イン 校長室」を企画されました。今日は、その初日。招待された3名の子供たちは、初めのうち緊張していましたが、次第に打ち解け合い、楽しく会食をすることができました。

久しぶりの給食(4/8)

久しぶりの給食に、子供たちも教職員も、思わず顔がほころびました。温かい食事をいただくのは、とても幸せなことです。1年生にとっては初めての給食でしたが、ご覧のように、きれいに食べ終わった子どももたくさんいました。調理員さん、ありがとうございます。

5年 クラスランチ

今日は、ランチルームで5年生のクラスランチがありました。クラスランチは特別なランチで、パンをトースターで焼いてジャムやチョコレートクリームを塗って食べることができます。こんがり焼けたパンを仲良く食べました。

 

豆つかみ大会

給食週間中に行う予定の豆つかみ大会、インフルエンザの影響もあり今日、低学年の部を行いました。はしを使って30秒の間に豆をいくつ運べるかチャレンジしました。

 

 

今日は節分

今日は節分、明日は立春です。節分の豆まきは、季節の変わり目には邪気が生じると考えられ、その鬼を追い払う儀式として行われるようになってきたそうです。学校には、鬼はやってきませんでしたが(1年生は相当心配していたようです)給食には豆が出ました。配膳車には豆まきにちなんだ絵が描かれた紙も添えられていました。

 

 

給食週間 5日目

給食週間最終日のテーマは、「日本へようこそ!和食でおもてなし」です。東京オリンピックが開催されると、多くの外国の方が日本を訪れます。外国から来た方をもてなす気持ちが伝わるような和食の献立です。
すり身揚げは、富山県の郷土食献立です。材料のすり身は、魚の身から骨や皮を取り除き、すりつぶしたものです。青菜の湯葉あえの「湯葉」やすまし汁に入っている「花麩」は、食べ物を無駄なく長い間保存することができるように乾燥させた食べ物です。味付けのりは、日本独特の食品でパリパリした食感で磯の香りが特徴です。デザートに和菓子のミニ鯛焼きが付いています。東京オリンピックでは、食事からも日本のよさを伝えたいですね。

今日の校内放送では、1年生と6年生が栄養教諭さんや調理員さんに感謝の気持ちを伝えました。

 

給食週間 4日目

今日のテーマは、「目指せ!オリンピック選手~スポーツに必要な栄養について知ろう~」です。
スポーツに必要な能力には、瞬発力とスタミナがあります。瞬発力を付けるためには、筋力を増やすための食事をとることが大切です。筋肉のもとになる良質なタンパク質は、肉や魚、卵、豆、牛乳・乳製品に多く含まれています。また、スタミナを高めるためには、エネルギーのもとになる炭水化物を十分にとることが大切です。炭水化物はビタミンを多くとることで効率よくエネルギー源として利用できます。ビタミンは、野菜や果物に多く含まれているので、副菜もしっかり食べましょう。また、長時間の運動をこなすためには、酸素を血液にのせて、体のすみずみまで届くようにすることが必要です。その対策として、レバーや大豆・ほうれん草等に豊富に含まれている鉄分も十分にとりましょう。
今日は、セレクトデザートで、アセロラゼリー、みかんゼリーのどちらかを選べる日でした。さて、どちらが人気があったでしょうか?

 

今日の校内放送では、4年生、5年生が栄養教諭さんや調理員さんに感謝の気持ちの手紙を読みました。

給食週間 3日目

今日のテーマは、オリンピック発祥の地ギリシャです。オリンピックはギリシャで紀元前9世紀頃から始まりました。そこで、今日はギリシャにちなんだ給食が出ます。主食のパンはクルーリというごまパンです。副食は、ひき肉と野菜、チーズなどを重ねて焼くギリシャの代表的な料理ムサカ、ゆでた青菜にオリーブ油とレモン汁をかけたホルタ、そしてレンズ豆を入れたギリシャ風スープにしました。
ギリシャでは、食べることを大切にし、家族や仲間と楽しみながら食事をするそうです。ご家庭でもみなさんで楽しく食事してください。

栄養教諭さんや調理員さんに校内放送で3年生と2年生が感謝の気持ちを伝えました。

給食週間 2日目

今日のテーマは、長野オリンピックです。長野県のご当地グルメの献立です。長野オリンピックは1998年2月7日~2月22日まで長野で行われた冬季オリンピックです。
長野県には、名物のおやきや信州そばをはじめとしたグルメ、野沢菜、わさび等ふるさとの味がたくさんあります。テングサ等の海藻を材料として作られる寒天は、日本一の出荷量を誇ります。寒く、乾燥した長野の気候が寒天づくりに適しています。また、りんごやブドウ等の果物の栽培も盛んです。
今日はその中から、野沢菜を使ったチャーハン、鶏肉のソースにりんご、あえものにわさび、汁物に寒天を使用し、ブルーベリーのタルトが給食に出ました。

校内放送で調理員さんにインタビューもありました。二塚小学校の給食のじまんや1日に炊く米の量等、忙しい中ですが調理員さんは丁寧に答えてくださいました。

全国学校給食週間が始まりました

全国学校給食週間が1月24日~1月30日まで行われます。今年の学校給食週間の献立のテーマは「東京2020オリンピック・パラリンピック開催!~オリンピックの歴史やスポーツに必要な栄養について知ろう~」になっています。
今日は、1972年札幌オリンピック 北海道のご当地グルメ献立です。北海道の特産からじゃがいもを使用した「粉ふきいも」、メロンを使用した「メロンゼリー」がでました。また、北海道の郷土料理の「鮭のちゃんちゃん焼き」「北海道ラーメン」も今日の献立に登場しました。みんなおいしく食べたかな。