12月19日 どのマスコットにしようかな?

今日、1年生と5年生は東京2020大会マスコットの選定をしました。マスコットの動画を見た後、話し合いました。その後、大会の顔になるオリンピック・パラリンピックのマスコットをクラスで一つ選びました。1月中には各クラス、どのマスコットがよいか決まります。

 

12月14日の給食

<献立>1/2コッペパン 牛乳 オムレツ 大根サラダ ソフト麺のミートソースかけ
<エネルギー>  660Kcal
<たんぱく質>   27.7g
< 脂 質 >   20.1g
<今日の一口メモ>
いろいろな食べ物を食べることは、単に栄養をとるだけでなく、味がよくわかるようにもなります。にがてなものでも、しばらくすると食べられるようになることもあるので、食わずぎらいにならないで、少しずつでも食べる努力をしてみましょう。

きれいですね

傘をきちんと閉じています。児童玄関が、ぬれないように、安全になるように取り組んでいます。きちんとしているととても気持ちよいですね。

11月30日 トースターランチ(6年生)

6年生のトースターランチがありました。各テーブルにトースターを置いてその場で焼いて食べます。こんがり焼いたトーストの味は格別です。子供たちはゆっくり味わって食べていました。

11月30日 交通通安全教室

高岡警察署から講師をお招きし、交通安全教室を開きました。地域の交通安全協会二塚支部長  南塚様、二塚公民館長 吉田様、交通指導員 深田様、秋野様に参加してくださいました。南塚様よりお話をいただいた後、高岡警察署の講師、佐伯様から交通ルールのきまりや自転車安全利用五則の話を聞きました。子供たちの聞いている表情から、交通ルールを守って事故を起こさないぞという気持ちが伝わってきました。

 

11月16日の給食

<献立>高岡野菜のかき揚げ丼  牛乳  かぶのゆずあえ 大漁鍋  ぶどうゼリー
<エネルギー>  687Kcal
<たんぱく質>   25.6g
< 脂 質 >   16.8g
<今日の一口メモ>
今月の食19丼は、「高岡野菜のかきあげ丼」です。高岡でとれたお米、さつまいも、にんじん、玉ねぎを使っています。今日使われているさつまいもは太田地区でとれたものです。「食物せんい」が多く、お腹の中を、きれいにそうじしてくれる働きがあります。玉ねぎとにんじんは戸出地区でとれたものです。玉ねぎには血をサラサラにする働きがあります。また、にんじんは、はなやのどの粘膜や皮膚をじょうぶにして、風邪にかかりにくくしてくれます。栄養いっぱいの「高岡野菜のかきあげ丼」を、しっかりと食べましょう。

11月14日 5年生のものづくり わら細工が始まりました

1学期、5年生は錫を使ったデザインプレートを作りました。2学期はわら細工です。講師に藤牧秀雄先生と一杉博一先生をお招きし、学校田で収穫したわらを使って、縁起物を作ります。今日は、わらを一生懸命たたいて柔らかくして、わらないの練習をしました。

11月6日の給食

<献立>ごはん  牛乳  鮭のフレーク焼き 小松菜と切干大根のおひたし 五目豆 春雨スープ
<エネルギー>  598Kcal
<たんぱく質>   18.6g
< 脂 質 >   23.4g
<今日の一口メモ>
11月8日は、「いい歯の日」です。今日は、ちょっと早いですが、いい歯の日にちなんだ献立です。いつまでも楽しく食事をするためには、口の中の健康が大切です。口の中が健康だと、食べ物をしっかり噛んで、体に栄養をとりいれることができます。今日は、噛みごたえのある「切干大根」や「干し椎茸」「大豆」、歯ごたえが楽しい「鮭のフレーク焼き」を用意しました。噛む回数は一口30回を目指し、よく噛んで食べましょう。

11月1日 千歯こきで稲を脱穀したよ

5年生は、学校田で収穫した稲を千歯こきを使って脱穀しました。ものづくり・デザイン科講師の一杉先生から昔の道具の千歯こきをお借りして脱穀する貴重な経験をさせていただきました。また、コップを用いた脱穀の方法も経験しました。この後、ものづくり・デザイン科で藤牧先生、一杉先生から稲わらを使った「縁起物」の作り方を教わります。

10月24日・今日の給食

<献立>食パン 牛乳 ハンバーグのきのこソースかけ マカロニサラダ とうもろこしのスープ ブルーベリージャム
<エネルギー>  627Kcal
<たんぱく質>   25.6g
< 脂 質 >   22.1g
<今日の一口メモ>
食事の前は、せっけんでていねいに手洗いすることが大切です。指と指の間や、手のひらのしわのところ、爪のことろや手首も忘れずにしっかり洗いましょう。きれいに手洗いをしないで食べると、手のばい菌が体に入り食中毒を起こすことがあるからです。外から帰ってきた時や、トイレの後も、きれいに手洗いすることを身につけましょう。