10月22日 二塚校下敬老の集い

台風21号接近に伴い風雨の強い日になりましたが、多くの方が敬老の集いに参加されました。5年生はお年寄りの方のお手引きをしました。アトラクションでは二塚保育園は歌や踊り、肩たたきをしました。その後、4・5年生はお年寄りの方に日頃の感謝の気持ちを込めて歌を歌いました。

 

10月20日 大豆の収穫

3年生が大豆の収穫をしました。3年生は国語科「すがたをかえる大豆」で大豆がいろいろな姿になって私たちの生活の中にあることを学んだり、総合的な学習の時間で大豆から「味噌づくり」に挑戦したりします。

 

10月20日・今日の給食

<献立>ごはん 牛乳 鮭のケチャップがらめ ごまびたし きのこと豆腐のすまし汁 国吉りんご
<エネルギー>  598Kcal
<たんぱく質>   25.7g
< 脂 質 >   16.7g
<今日の一口メモ>
りんごのおいしい季節になりました。国吉地区には1200本のりんごの木が植えてあり、今月は、ようこうやおうりん、11月になると、ふじが給食に入る予定になっています。国吉地区でとれたりんごの果汁を使って、給食の果実ヨーグルトが作られています。

10月19日 食育丼ランチ

今日の食育丼は「高岡ビビンバ丼」です。3年生はランチルームで外国語活動の金谷先生、マイケル先生と一緒に会食しました。栄養教諭の亀ヶ谷先生から高岡市で育ったほうれん草と生しいたけが使われているという話を聞いた後、子供たちは「高岡ビビンバ丼」を味わいながらおいしくいただきました。

10月19日・今日の給食

<献立>高岡元気ビビンバ丼 牛乳 豆腐と卵のスープ 果実ヨーグルト
<エネルギー>  576Kcal
<たんぱく質>   21.8g
< 脂 質 >   17.5g
<今日の一口メモ>
今月の高岡食19丼は「高岡ビビンバ丼」です。ビビンバとは韓国の混ぜごはんのことです。韓国語で混ぜることを「ビビン」といい、ごはんのことを「パ」といいます。
ビビンバは韓国を代表する料理で、大みそかの日に、その年の料理を持ち越さないようにするために全部混ぜて食べたり、お祭りの時にみんなでいろいろな料理を混ぜて食べたりしたことから始まったという言い伝えがあります。今日のビビンバ丼も、肉やナムルをご飯にのせて、よく混ぜていただきましょう。

10月18日・今日の給食

<献立>ごはん 牛乳 こめっこフライギョーザ バンサンスウ 八宝菜 ブドウゼリー
<エネルギー>  654Kcal
<たんぱく質>   19.6g
< 脂 質 >   16.3g
<今日の一口メモ>
八宝菜は中華料理の一つです。八宝菜は、宮廷(きゅうてい)の料理人たちが残った材料を混ぜて作ったのが始まりといわれています。それを食べたお妃(きさき)は、本当においしかったので、「八つの宝のおかず」という意味でハッポウサイと名づけたそうです。いろんな野菜がたくさん食べられます。

10月17日 6年ものづくり・デザイン科

6年生は2学期、彫刻に挑戦しています。オルゴールの天板に一人一人思い思いのデザインを描き、彫っています。11日はデザイン、17日は荒削り、次の24日は仕上げ彫り、その後は塗りを行う予定です。この後変化していく作品が楽しみです。

10月17日 朝、走っています。

10月31日の校内持久走大会に向けて、朝、晴れた日にはグラウンドを走っています。 1,2年生は3周、3,4年生は4周、5,6年生は内側に設けたトラックを6周走ります。 本番に向けて、子供たちは一生懸命走っています。

10月13日・今日の給食

<献立>ごはん  牛乳  げんげの唐揚げ ひじきの炒め煮 里芋のそぼろ煮 国吉りんご
<エネルギー>  663Kcal
<たんぱく質>   23.8g
< 脂 質 >   20.1g
<今日の一口メモ>
りんごのおいしい季節になりました。国吉で作られたりんごがいよいよ給食に登場します。今の品種の名前は、せんしゅうといいます。このあと、ようこう、おうりん、ふじなどの品種に変わってきます。いろんな品種のりんごを食べ比べてみるのも、おもしろいですね。りんごには食物繊維が多く含まれていて、おなかの中をきれいにしてくれます。

たばこって怖いんだね。

10月12日、高岡厚生センターの保健師より、6年生にたばこの害について講演していただきました。子供たちは、「学力が下がったり、運動能力が低下したりする」「自分だけではなく、周りの人にも迷惑をかけてしまう」ということを知り、「もし誘われても、勇気をもって断りたい」「害があるたばこは、絶対に吸わない」という気持ちをもちました。